社会福祉法人汰功樹会 わくわく紫原中央保育園

一年生のつどい

2021年7月17日 /

昨年度卒園した子どもたちが保育園に遊びに来てくれました。

久しぶりに友達や先生達に会って「久しぶり~元気だった?」とドキドキ緊張しながらも言葉を交わしながら再会を喜んでいました。

検温と手洗いをしてお部屋にGO!

まずは、インタビュー会。

「名前・学校・今頑張っていること・好きな事」をみんなの前に立って発表してくれました♪

「算数で引き算を頑張っています」「水泳でクロールを頑張っています」「国語で字を書くのを頑張っています」とそれぞれ堂々と教えてくれました。

聞いている子どもたちも体育座りをして真剣な表情をしていて、卒園してから3カ月しか経っていないですがものすごく大きく成長しているなと嬉しく感じました。

その後は新聞紙を開いて鉛筆を持って、新聞に何が書いてあるか見たり、自分の名前の字を新聞から探したりして遊びました。とても集中していますね!

最後は新聞をクルクル細長く丸めて綱引き!

負けじと引っ張り合い決着をつけます。少し緊張気味だった子どもたちも緊張が和らぎ普段の様子を見せてくれました。

写真も撮って思い出作りをしました\(^o^)/

天候の悪い中でしたが来てくださりありがとうございました。子どもたちと久しぶりに会うことができ成長を感じることができて安心しました。また、遊びにきてね(^_-)-☆