社会福祉法人汰功樹会 わくわく紫原中央保育園

オリンピック~聖火トーチ披露会~(全園児)

2021年7月21日 /

保護者の方が、鹿児島の聖火ランナーとして走ったそうで

聖火ランナーで使用した聖火トーチを園児に見せてあげたいというご厚意で園に持ってきて

くださいました。

ということで、園で聖火トーチ披露会をすることにしました。

 

まず、以上児クラスで話をしました。

みんな、目をきらきらさせて見ていました。

上の部分は、

「桜」の形をしているということも

知ることができました。

そして、

順番に触らせてもらいました。

 

次に、未満児クラスで話をしました。

子どもたちも先生も、興味津々で話を聞いていました。

 

最後に、みんなで集合写真!

東京オリンピックの話や、聖火リレー、

そして聖火トーチの話を聞き写真を撮りました。

聖火トーチを見て「きれいな色だね」「重たいよ」と

初めて見て触れる聖火トーチにわくわくどきどきした子どもたちでした。