事業の目的および運営方針

  • 利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立ちながら、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるように配慮する。
  • 利用者の選択に基づき適切な保健医療、福祉、就労支援、教育等のサービスが多様な事業者から総合的かつ効率的に提供されるよう配慮して行う。

事業内容

「特定相談支援事業」

〇基本相談
障がい者や障がい児からの相談に応じ必要な情報の提供及び助言等の他必要な便宜を提供します。

〇計画相談
障がい者が福祉サービスを利用する際にサービス等利用計画を作成し一定期間ごとにモニタリングを行う等の支援を提供します。

「障害児相談支援事業」

障がい児や成長が緩やかな児童が障害児通所施設(児童発達支援や放課後等デイサービス等)を利用する前に、障害児支援計画を作成し、一定期間ごとにモニタリング等の支援を行います。

利用の流れについて

利用の申請
障害福祉課または各支所福祉課へ相談し、利用の申請をしてください。
聞き取り
障害福祉課の職員が利用者の障害や生活状況の聞き取りをします。
計画案の作成依頼
相談支援事業所にお問い合わせいただき、「サービス等利用計画案」の作成を依頼してください。
サービスを利用
サービス提供事業所とご契約いただきサービスを利用できます。

事業部概要

名称相談支援事業所つなぐ
所在地鹿児島県鹿児島市紫原3丁目10-3
電話番号099-230-0886
携帯番号080-9066-2922
FAX番号099-230-0887
営業時間 9:00〜17:00
営業日 月曜日~金曜日
※但し祝祭日、お盆、年末年始を除きます。
その他当事業所は、強度行動障害支援者養成研修(実践)を修了した相談支援専門員を配置し「強度行動障害支援体制」を整えております。

アクセス